経営用語4コママンガ

経営用語を4コマ漫画で解説します。

© 経営用語4コママンガ All rights reserved.

BOM~部品表


BOMとは、Bill of Materialsの略で、「部品構成表」と呼ばれます。

BOMは、製品を製造する場合に部品や原材料がいくつ必要かを計算するための部品の構成のデータです。

ある製品について、どの部品がいくつ必要かを示した表やデータのことです。
一覧で示す形式また、ツリー構造で示す形式が多いです。

 一般に,製造業で使用するBOMには,部品やアセンブリの構成を定義するE-BOM(Engineering BOM)と,生産管理段階で部品の手配に使用するM-BOM(Manufacturing BOM)の二つがあります。

 E-BOMの最大の目的は、製品情報を漏れのないように管理することです。
部品構成を確実に管理するとともに、その部品の詳細情報にたどり着きやすくします。

CADデータに関連付けたり、属性として持たせた原価や名称などの情報をまとめて表示させることで、製品情報を容易に取得できるようになります。

 一方、生産管理システムに登録するM-BOMの最大の目的は,部品の手配にあります。
「生産段階のある工程でどの部品がいくつ必要なのか」という情報を持つことが必要になります。
M-BOMの情報と、各工程の作業時間、部品の発注から納入までのリードタイムといったマスタ情報、部品の在庫情報などを基に、供給元への部品発注数量や発注タイミング、各工程への生産指示内容を決めます。いわゆるMRPですね。

関連記事

20134/13

成長ベクトル

【成長ベクトルとは】 企業は常に成長を求められます。その成長戦略を策定するに当たって、 自社の商品やサービスを成長させる手段を4…

マーケティング・ミックス~何を混ぜるの?

 マーケティング戦略は何かというと、マーケティング・ミックスの仕組みを作ることと言えます。それほど、マーケティング・ミックスを考える…

カニバリゼーション

【カニバリゼーションとは】  カニバリゼーションとは、自社の商品が自社の他の商品を侵食してしまう「共食い」現象のことです。 …

サードパーティ

他社のOSや機器などに対応する製品を作っているメーカーのことです。 「サード」は第三者という意味であり、当事者からは独立し…

カテゴリーキラー

[ad#ad-1sq] カテゴリーキラーとは、特定の商品分野のみを豊富に品揃え、低価格で提供する小売店業態のことです。 …

ページ上部へ戻る