経営用語4コママンガ

経営用語を4コマ漫画で解説します。

© 経営用語4コママンガ All rights reserved.

20131/11

DES~DとEを交換よ!


【DES】デットエクイティスワップ(Debt Equity Swap)とは?

事業再生の局面などで使われる財務改善の手法の一つです。
負債(Debt)と資本(Equity)との交換です。
借金を自己資金にできる!というと魔法の技のようですが、当然、債権者の同意が必要です。

利用されるケースとして多いのが、社長自らが、自社に対して貸付を行なっていたのに、
会社から返済できない場合に、この負債を資本に振り替えます。
これにより、会社返済義務のある負債が減り、返済の必要がない資本が増え、
自己資本比率が向上するというメリットがあります。

しかし、債権者が金融機関の場合、中小企業にはDESは適用されるケースは多くありません。
DESだと金融機関が株式を保有する形になるので、主に大企業に適用されます。

そうすると、中小企業はどうなるかというと、主にDDS(デット・デット・スワップ)の方が適用されます。
DDSだと、負債は負債のままですが、劣後ローンとして借り換えられるため、
金融機関における査定では、過剰債務を解消し、財務体質の安全性が改善するとみなされます。

事業再生時の過剰債務を解消などに、DESやDDSはひとつの手段でありますが、
会社の状況に応じて、採用できる手法を検討する必要がありますね。

関連記事

20134/13

成長ベクトル

【成長ベクトルとは】 企業は常に成長を求められます。その成長戦略を策定するに当たって、 自社の商品やサービスを成長させる手段を4…

マーケティング・ミックス~何を混ぜるの?

 マーケティング戦略は何かというと、マーケティング・ミックスの仕組みを作ることと言えます。それほど、マーケティング・ミックスを考える…

カニバリゼーション

【カニバリゼーションとは】  カニバリゼーションとは、自社の商品が自社の他の商品を侵食してしまう「共食い」現象のことです。 …

サードパーティ

他社のOSや機器などに対応する製品を作っているメーカーのことです。 「サード」は第三者という意味であり、当事者からは独立し…

カテゴリーキラー

[ad#ad-1sq] カテゴリーキラーとは、特定の商品分野のみを豊富に品揃え、低価格で提供する小売店業態のことです。 …

ページ上部へ戻る