経営用語4コママンガ

経営用語を4コマ漫画で解説します。

© 経営用語4コママンガ All rights reserved.

20128/8

マルチタスクとシングルタスク


 マルチタスクとは、仕事(タスク)の掛け持ちをすること、シングルタスクとは、一つの仕事(タスク)に集中することです。
 いくつもの仕事を掛け持ちしながらこなしていくマルチタスクは一見効率がよさそうですが、タスクの終了時間を比べるとあきらかにシングルタスクのほうが早くなります。

 下の図は上のマンガの2人の勉強の仕方を図解したものです。

 シングルタスクでは古文が3日目、英語が6日目、数学が9日目で終了するのに対し、マルチタスクでは古文が7日目、英語が8日目、数学が9日目までかかっています。

 このマルチタスクもプロジェクト遅延の原因として、エリヤフ・ゴールドラット博士は著書『Critical Chain』で述べています。

関連記事

20134/13

成長ベクトル

【成長ベクトルとは】 企業は常に成長を求められます。その成長戦略を策定するに当たって、 自社の商品やサービスを成長させる手段を4…

マーケティング・ミックス~何を混ぜるの?

 マーケティング戦略は何かというと、マーケティング・ミックスの仕組みを作ることと言えます。それほど、マーケティング・ミックスを考える…

カニバリゼーション

【カニバリゼーションとは】  カニバリゼーションとは、自社の商品が自社の他の商品を侵食してしまう「共食い」現象のことです。 …

サードパーティ

他社のOSや機器などに対応する製品を作っているメーカーのことです。 「サード」は第三者という意味であり、当事者からは独立し…

カテゴリーキラー

[ad#ad-1sq] カテゴリーキラーとは、特定の商品分野のみを豊富に品揃え、低価格で提供する小売店業態のことです。 …

ページ上部へ戻る